MENU

ゲーオウィラサクレックの戦績や入場曲を紹介!強い理由を徹底解説【動画】

こんにちは。

 

ムエタイ出身で、

淡々と対戦者をマットに沈めていく、

K-1スーパーライト級のゲーオ・ウィラサクレック選手!!

 

2017年6月18日に、

野杁正明選手に負けるまでは、

圧倒的な強さで、

スーパーライト級の王座に君臨していましたよね!!!

 

現在も33歳になりましたが、、、

第1線で活躍するスーパーファイターです!!!

 

今回は、

そんなゲーオ・ウィラサクレック選手の戦績や入場曲、、、

選手としての特徴や強さの理由に関して徹底解説したいと思います!!!

スポンサードリンク



ゲーオ・ウィラサクレックの戦績や入場曲まとめ!!

 

プロフィール

画像引用元 https://cdn.queel.me

 

名前        ゲーオ・ウィラサクレック(Kaew Fairtex)

生年月日      1984年9月5日

出身地       タイ・バンコク

身長        169cm

体重        65kg

階級        スーパーフェザー級

スタイル      ムエタイ

 

【戦績】

キックボクシング 178戦 142勝(44KO) 32敗 4分(2017年12月時点)

 

【獲得タイトル】

・タイ国プロムエタイ協会2階級王座

・WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王座

・ルンピニー・スタジアム認定フェザー級王座

・ルンピニー・スタジアム認定ライト級王座

・英雄伝説 アジア65㎏級チャンピオントーナメント 優勝

・WPMF世界スーパーライト級王座

 

入場曲は、

『Conan The Barbarian』『Opening scenes』

を使用しているようです!!

 

 

ゲーオ・ウィラサクレックの特徴や強さの理由を徹底解説!!

 

長い間、

K-1 スーパーライト級の王座として君臨し続けていた、

ゲーオ・ウィラサクレック選手!!!

 

2017年6月18日に行われた、

野杁正明選手との試合で、、、

判定の末負けてしまいましたが、、、

それでも、

ゲーオ・ウィラサクレック選手の強さは疑う余地がありません!!!

 

 

負けたとは言え、

本当に僅差での決着だったと思いますから、、、

強さはほぼ互角のように感じますね。。。

 

 

そんな、

ゲーオ・ウィラサクレック選手は、

33歳という年齢にも関わらず、

なぜこんなにも強いのでしょうか??

 

ここからは、

ゲーオ・ウィラサクレック選手の強さの理由に迫りたいと思います!!!

スポンサードリンク




特徴① キックボクサーとしてのバランスが良い

 

ゲーオ・ウィラサクレック選手の特徴は、

何といっても、

キックボクサーとしてバランスが良いことです!!!

 

元々、

ムエタイで鍛えられてきて、

チャンピオンになっていますから、

戦い方全てにおいてきれいです!!!

 

 

例えるならば、

日本の大相撲の横綱が、

神社で「雲竜型」や「不知火型」の土俵入りを披露する時に、

横綱の「心・技・体」がそろってる姿をみると美しいと思うのと一緒です!!

 

プアカーオ選手もそうですが、

長期でチャンピオンに君臨したり、

長く活躍している選手はみな、

一様に美しく、

みている人達に本物感をだしてくれます!!!

 

 

特徴② ムエタイ出身らしくむこう気が強い(相手に向かっていく気持ち)

 

これは、

ゲーオ・ウィラサクレック選手だからというわけではありませんが、、、

やはりムエタイ出身らしく、

ところどころで日本人にはない”むこう気”が強いのが見られます!!

 

特に、

試合開始の時は必ず、

先制パンチを一発いれますね!!

 

そこからが、

本当に試合開始の合図だという気がします!!

 

基本的に、

ゲーオ・ウィラサクレック選手は、

穏やかな選手だとは思いますが、、、

試合になると表情が変わりますね!!!

 

 

強さの理由① 左の回し蹴り

 

ゲーオ・ウィラサクレック選手は、

ムエタイ選手特有の腰を入れ込んでの、

”回し蹴り”が効果的に蹴れています!!

 

一発一発は、

ムエタイの蹴りは重くはないのですが、

相手の脇腹や腕のガードに叩き込むように蹴ってくるので、

受けているうちに段々腕が上がらなくなってきます。。。

 

実践空手や、

キックボクシングの蹴りとは違うのです。。。

 

 

強さの秘訣② 飛び膝蹴り

 

ゲーオ・ウィラサクレック選手も勝負どころでは、

”飛び膝蹴り”をガンガン蹴ってきます!!

 

完全に、

あごを狙っているので、

当たればKO確実です!!!

 

仮に、

はずれたとしても、、

相手選手は警戒して簡単には前にでてこれなくなりますね!!!

 

相手のラッシュが強い時に使うと、

直ぐに止まってくれます!!!

 

 

強さの秘訣③ 圧力をかけまくる

 

ノンタイトル戦もですが、

タイトルがかかると、

ゲーオ・ウィラサクレック選手の『圧力』がハンパじゃないです!!

 

とにかく、

相手が有利になるような攻め方を一切させない!!

 

グイグイ全面にでて、

『圧力』をかけます!!!

 

この『圧力』のせいで、

対戦者は良いパフォーマンスができないまま、

最後まで主導権をゲーオ・ウィラサクレック選手に握られて、

終わってしまいます。。。

 

 

ゲーオ・ウィラサクレックのベストバウトはこちら!!

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、

ゲーオ・ウィラサクレックの戦績や入場曲、、、

特徴や強さの理由に関して解説しました!!!

 

簡単にまとめると、

・戦績はキックボクシングは178戦 142勝(44KO) 32敗 4分

・選手としての特徴①キックボクサーとしてのバランスが良い

・選手としての特徴②ムエタイ出身らしくむこう気が強い

・強さの秘訣①は左の回し蹴り

・強さの秘訣②飛び膝蹴り

・強さの秘訣③圧力をかけまくる

・入場曲は、Conan The BarbarianのOpening scenes

といった内容でしたね!!

 

ゲーオ・ウィラサクレック選手は、

『安心して見ていられる』選手です!!!

 

王座の風格がありますよね!!!

 

日本人選手のように、

良い時と悪い時の差が少なく、

コンスタントに勝っている印象です!!

 

ゲーオ・ウィラサクレック選手には、

出来るだけ長く現役を続け、

K-1を盛り上げ続けてほしいですね!!!

スポンサードリンク



最後にこちらの特集もどうぞ!!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次