注目の記事 PICK UP!

平昌オリンピックスノーボード日本代表選手を紹介!日程や結果まとめ!

こんにちは。

 

2018年2月8日から開催される、

平昌オリンピック!!!

 

今回は、

そんな平昌オリンピックに臨む、

スノーボード日本代表選手たちを紹介したいと思います!!!

 

果たして、

スノーボード日本代表は、

メダルを獲得することができるのか??

スポンサードリンク



平昌オリンピックスノーボード日本代表選手を紹介!!

 

男子スノーボード・ハーフパイプ

 

平野歩夢選手

画像引用元 https://pbs.twimg.com

 

2018年1月に行われた、

冬の祭典『X GAMES』で圧倒的な滑りで優勝した、

平野歩夢選手!!

 

 

ショーン・ホワイトは欠場していましたが、、、

それでも世界の強豪が集まる『X GAMES』で優勝は、

事実上の世界一といって間違いありません!!!

 

『X GAMES』同様の滑りができれば、

金メダルに一番近い男は、

間違いなく平野歩夢選手でしょう!!!

 

==平野歩夢選手に関する記事はこちら==

 

平岡卓選手

画像引用元 https://www.atpress.ne.jp

 

前回のソチオリンピックで銅メダルに輝いた、

平岡卓選手!!

 

 

平野歩夢選手とともに、

男子スノーボードハーフパイプシーンを牽引し続けてきました!!

 

『X GAMES』や『US OPEN』など、

世界最高峰の大会でもメダルを獲得した経験もあることから、

平岡卓選手も、

メダル候補に名乗りをあげることができるでしょう。。。

 

==平岡卓選手に関する記事はこちら==

 

 

片山来夢

画像引用元 http://backside.jp

 

平野歩夢選手や平岡卓選手に割って入る勢いで活躍しているのが、

片山来夢選手です!!!

 

2018年1月に開催された『X GAMES』では、

初出場ながら6位と大健闘!!!

 

 

平昌オリンピックでは、

エアーの高さを武器に、

まずは決勝進出を決めたいところです!!!

 

==片山来夢選手に関する記事はこちら==

 

 

戸塚優斗

画像引用元 https://www.sponichi.co.jp

 

2018年1月に開催された『LAAX OPEN(FISワールドカップ)』で、

2位と大躍進を果たした新生、、、

戸塚優斗選手!!

 

 

16歳とまだまだ若いですが、、、

その若さを生かして、

平昌オリンピックでは攻めの滑りを披露してほしいです!!!

 

まずは、

決勝進出を目標に頑張ってほしいですね!!!

 

==戸塚優斗選手に関する記事はこちら==

 

 

女子スノーボード・ハーフパイプ

 

松本遥奈

画像引用元 http://www.sankei.com

 

2017年に行われた『世界選手権』で、

銀メダルに輝いた松本遥奈選手!!

 

 

この大会で、

世界と戦えることを証明しましたよね!!!

 

この勢いで、

平昌オリンピックでもメダルを獲得してほしいところです!!!

 

==松本遥奈選手に関する記事はこちら==

 

 

大江光

画像引用元 https://cyclestyle.net

 

松本遥奈選手が銀メダルに輝いた、

2017年の『世界選手権』では惜しくも4位。。。

 

過去には、

ワールドカップでのメダル獲得経験もありますし、

『X GAMES』への出場経験のある大江光選手ですが、、、

勝ちきれない大会も多いです!!!

 

平昌オリンピックでは、

ぜひメダル獲得してほしいですね!!!

 

==大江光選手に関する記事はこちら==

 

 

今井胡桃

画像引用元 https://i0.wp.com

 

17歳にして、

世界の舞台で活躍している今井胡桃選手!!

 

過去には、

フジテレビ系の番組『ミライモンスター』で特集されるなど、

知名度も高いのではないでしょうか??

 

平昌オリンピックでメダルを取り、

日本女子スノーボードハーフパイプ界の主役に躍り出たいところです!!!

 

==今井胡桃選手に関する記事はこちら==

 

 

冨田せな

画像引用元 https://www.joetsu.ne.jp

 

2017年に開催された『WORLD ROOKIE FINALS』優勝し、

2018年1月には、

『X GAMES』にも出場した冨田せな選手!!

 

『X GAMES』では転倒してしまい、

結果が出せませんでしたが、、、

平昌オリンピックでは集大成を見せたいところです!!!

 

==冨田せな選手に関する記事はこちら==

 

スポンサードリンク




男子スロープスタイル/ビッグエア

 

大久保勇利

画像引用元 https://www.nikkansports.com

 

17歳にして、

ワールドカップで結果を残し、

平昌オリンピック行きを決め大久保勇利選手!!

 

 

ワールドカップの勢いをそのままに、

平昌オリンピックでも華麗なエアを見せてほしいです!!!

 

==大久保勇利選手に関する記事はこちら==

 

 

國武大晃

画像引用元 http://dmksnowboard.com

 

平昌オリンピック日本代表最年少選手でもある、

15歳の國武大晃選手!!

 

15歳にして、

ワールドカップで準優勝と好成績を残し、

平昌オリンピック日本代表入りを果たしました!!!

 

 

まずは決勝進出を目指し、

頑張ってほしいですね!!!

 

==國武大晃選手に関する記事はこちら==

 

 

女子スロープスタイル/ビッグエア

 

鬼塚雅

画像引用元 https://pbs.twimg.com

 

2015年の『世界選手権』で金メダルに輝き、

2017年の『世界選手権』では銅メダルに輝いた、

日本女子スノーボードスロープスタイルの絶対エースである鬼塚雅選手!!

 

2015年の『世界選手権』

 

2017年の『世界選手権』

 

さらに、

ワールドカップでも結果を残していますね!!

 

 

いつも通りの滑りができれば、

平昌オリンピックでもメダルは十分狙えるでしょう!!!

 

==鬼塚雅選手に関する記事はこちら==

 

 

藤森由香

画像引用元 https://renote.jp

 

スノーボードクロスで、

トリノオリンピック、バンクーバーオリンピック、ソチオリンピックと、

3大会連続でオリンピック出場を果たしている藤森由香選手!!

 

今年のオリンピックでは、

スロープスタイル/ビッグエアでのオリンピック出場となりました!!!

 

もともと、

フリースタイルは得意としてる選手ですから、

世界の舞台でも十分活躍できるでしょう!!!

 

今回の平昌オリンピックで、

第一線を退く意向を発表していますから、、、

後悔のない攻めの滑りを見せてほしいですね!!

 

==藤森由香選手に関する記事はこちら==

 

 

広野あさみ

画像引用元 https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

 

女子スノーボード・スロープスタイルシーンを牽引してきた、

広野あさみ選手!!

 

スノーボード好きの間では、

知らない人はいないくらい人気のある女性ライダーですよね!!!

 

大会はもちろん、

”TOMBOY”という女性ライダーチームの一員として、

映像も残しています!!!

 

 

ちなみに、

藤森由香選手も”TOMBOY”のメンバーです!!

 

==広野あさみ選手に関する記事はこちら==

 

 

岩渕麗楽

画像引用元 https://nordot-res.cloudinary.com

 

2018年の『FISワールドカップ』アスペン大会で準優勝し、

『FISワールドカップ』カッパー大会で優勝している16歳の岩渕麗楽選手!!

 

ワールドカップ・アスペン大会

 

ワールドカップ・カッパー大会

 

さらに、

2018年の『X GAMES』では銀メダルに輝いており、

16歳にして世界トップレベルの選手へと成長!!!

 

 

急成長を遂げる岩渕麗楽選手、、、

『X GAMES』の時と同じような滑りができれば、

平昌オリンピックでもメダルが見えてきますね!!!

 

==岩渕麗楽選手に関する記事はこちら==

 

 

スポンサードリンク




男子パラレル大回転 

 

斯波正樹

画像引用元 https://www.rizapgroup.com

 

スノーボード・パラレル大回転では、

女子の竹内智香選手に注目が集まっていますが、、、

斯波正樹も負けていられませんね!!

 

平昌オリンピックで結果を出して、

男子パラレル大回転の知名度を上げたいところです!!!

 

 

女子パラレル大回転

 

竹内智香

画像引用元 http://www.nikkansports.com

 

ソチオリンピックで銀メダルに輝き、

世界で戦えることを証明した竹内智香選手!!!

 

年齢的にも、

今年の平昌オリンピックが最後の年となる可能性が高いため、

悔いのない滑りをしたいところ。。。

 

メダルを獲得して、

有終の美を飾ってほしいですね!!!

 

==竹内智香選手に関する記事はこちら==

 

 

スノーボード競技の日程はこちら!!!

 

【スノーボード・ハーフパイプ】

女子予選 2月12日(月曜日)→13:00~15:00

女子決勝 2月13日(火曜日)→10:00~11:30

男子予選 2月13日(火曜日)→13:00~14:50

男子決勝 2月14日(水曜日)→10:30~12:00

 

【スノーボード・スロープスタイル】

男子予選 2月9日(金曜日)→10:00~14:30

男子決勝 2月10日(土曜日)→10:00~11:40

女子予選 2月10日(土曜日)→13:30~15:30

女子決勝 2月11日(日曜日)→10:00~11:40

 

【スノーボード・ビッグエア】

女子予選 2月19日(月曜日)→9:30~12:30

男子予選 2月21日(水曜日)→9:30~12:45

女子決勝 2月23日(金曜日)→10:00~11:30

男子決勝 2月24日(土曜日)→10:00~11:30

 

【スノーボード・パラレル大回転】

男女予選 2月22日(木曜日)→12:00~

男女決勝 2月24日(土曜日)→12:00~

 

 

男子スノーボード日本代表の結果はこちら!!!

 

男子スノーボード・ハーフパイプ

 

【予選】

 

戸塚優斗選手は、

1本目に完璧な滑りを決め、

80.00点を記録!!

 

2本目も途中までは完璧な滑りでしたが、、、

ラストヒットで着地をうまく合わせられませんでしたが、、、

10位で予選通過!!!

 

 

平野歩夢選手は、

予選は高難度の技を控えながらも、

1本目から87.50の高得点!!!

 

2本目も技を抑えながら高さを出す滑りをし、

最後に”バックサイド1260”を繰り出して95.25点の高得点を叩き出して3位で楽々予選突破!!!

王者としての貫禄ある滑りを披露しましたね!!

 

 

片山来夢選手は、

1本目からエアーの高さを武器に、

85.50の高得点を叩き出し、

平野歩夢選手についでの5位!!

 

2本目も1440を温存し、”バックサイド1260”を繰り出し、

90.75の高得点を叩き出し5位で予選突破!!!

 

 

平岡卓選手は、

1本目にまさかの転倒、、、、

2本目のランに全てをかける展開に。。。

 

2本目は、

1080を3連続で決めるルーティンを決めるも、、、

75.75点とギリギリのラインの得点を出し、、、12位で予選突破ギリギリの結果に。。。

 

しかし、、、

フィンランド代表でバンクーバーオリンピック銀メダリストのベテラン、、、

ピート・ピロイネン選手が77.50点を出し11位に入り、、、

平岡卓選手は、

13位という結果で予選敗退。。。

 

決勝へ行くだけの力があるだけに、、、

残念ですね。。。。

 

 

【決勝】

 

戸塚優斗選手は、

1本目、

途中まで”ダブルコーク1080””ダブルコーク1260”を繰り出し、

完璧な演技でしたが、、、ラストヒットで転倒。。。

 

2本目は、

ファーストヒットでリップに落ちてしまい、、、

転倒。。。

 

立ち上がれない時間が続き、、、

担架で運ばれてドクターストップ。。。

 

ベストな滑りができないまま、

怪我で終わってしまい、、、悔しいオリンピックとなってしまいましたね。。。

 

結果は、

1本目の39.25点での11位で終わりました。。

 

 

片山来夢は、

1本目から”フロントサイド1440”に加え”1260”を2発加え、

完璧なルーティーンを決め85.75の高得点で2位につけました!!

 

2本目で5m超えの”フロントサイド1440”を決めるも、

3ヒット目の着地がボトムに落ちてしまい、、、膝が顎にあたり止まってしまいました。。。

 

怪我の心配もされましたが、、、

競技を続行していますね!!

 

3本目は、

1本目と同じルーティーンで勝負し、

さらにクオリティを上げて87.00まで得点を伸ばし7位入賞を果たしました!!!

 

 

平野歩夢選手は、

1本目から”フロントサイド1440”を決めるも3ヒット目で転倒。。。

 

2本目で、

”1440”のコンボに加え、

4ヒット目で”1260”の世界最強ルーティーンを完璧にメイク!!!

 

95.25の高得点で1位に繰り出しました!!!

 

3本目は、

4ヒット目で転倒。。。

 

 

最後の最後まで平野歩夢選手が1位でしたが、、、

最後の滑走者であるショーン・ホワイト選手が、、、

”1440”のコンボを繰り出し97.75の高得点を叩き出し優勝!!!

 

平野歩夢選手は、

最強ルーティーンを繰り出すも、、、、

惜しくも銀メダルで終わりましたね。。。

 

 

スコッティ・ジェームス、ショーン・ホワイト、平野歩夢、、、

三つ巴の決勝となりましたが、

実力は拮抗しています。。。

 

平昌オリンピックは終わりましたが、、、

全米オープンもありますし、、、

今後の3選手の滑りが楽しみですね!!!

 

 

女子スノーボード・ハーフパイプ

 

女子スロープスタイルと同様に、

強風の中開始された、

女子スノーボード・ハーフパイプの予選。。。

 

日本のエースである、

松本遥奈選手は、

1本目、2本目ともにクリーンに技を決め、、、

84.25点3位で楽々決勝進出!!!

 

非常に調子が良さそうで、

安定していましたね!!!

決勝にも期待がかかります!!!

 

 

冨田せな選手は、

1本目、2本目ともに、

強風の影響で着地をうまく合わせられませんでしたが、、、

意地で繋げ最後まで滑りきり、、、

66.75点7位で予選通過!!!

 

 

今井胡桃選手は、

“フロントサイド900”を決め、

いい滑りをしていましたが、、、

中盤で失速してしまい、、、54.75点15位で惜しくも予選敗退。。。

 

能力があるだけに、、、

悔しい予選敗退ですね。。。

 

 

大江光選手も、

平昌オリンピックの強風と人工雪に苦しめられ、、、

自分の滑りができず万事休す。。。

 

51.00点17位で、

予選を後にしました。。。

 

高さのあるエアーを決めていただけに、、、

予選敗退は残念です。。。

 

 

 

決勝に進んだ、

松本遥奈選手は、

1本目に安定の滑りから70.00を記録!!

 

上位につけるも、、、

メダル圏内を目指すにはもっと得点を上げなければということころで、、、

2本目、3本目に”フロントサイド1080”の大技を繰り出すも着地をうまく合わせられず、

万事休す。。。

 

1本目がベストランになり、

6位入賞で終わりました。。。

 

 

冨田選手は、

高校生にして65.25得点で8位入賞。。。

 

ただ、

決してベストな滑りができたわけではないので、、、

悔しさがにじみ出ていましたね。。。

 

 

男子スノーボード・スロープスタイル

 

大久保勇利は、

予選第二組に出場するも、

8位で予選敗退。。。

 

1本目は、

向かい風に苦しめられ、

1つ目のキッカーでスイッチバックサイド1260を繰り出すも回転が足りず転倒。。。

 

2本目は、

ジブセッションを完璧にこなし、

3連キッカーでは、

スイッチバックサイド1260–フロントサイド1080–バックサイド1440を繰り出すも、、、

一発目のスイッチバックサイド1260で手をついてしまい、、、

75.05点で惜しくも8位に終わり、、、上位6位には入れず予選敗退。。。

 

一発目のスイッチバックサイド1260での減点さえなければ、、、

間違いなく決勝へ行けたルーティーンだったと思うので、

かなり残念な結果に終わりましたね。。。

 

 

國武大晃選手も1本目は、

向かい風に苦しめられ、、、2つ目のキッカーで飛距離が足りず転倒。。。

 

2本目も果敢に攻めますが、、、

2つ目のキッカーで着地を合わせられず、、、

3つ目のキッカーを飛べず、、、万事休す。。。

 

43.16点で上位6位には入れず、

14位で予選敗退しました。。。

 

 

予選2組目は、

風向きが定まらない強風に苦しめられましたね。。。

 

こういった展開では、

やはり経験がモノを言います!!!

 

この状況では、

初のオリンピックでなおかつ、、、

高校生の二人には荷が重かったようですね。。。

 

この悔しさを、

4年後の北京オリンピックにつなげてほしいところです!!!

 

 

女子スノーボード・スロープスタイル

 

予選は、

強風のため中止になってしまった、、、

女子スノーボード・スロープスタイル。。。

 

全員が決勝進出という中で、

一人二本のランが与えられました!!!

 

 

広野あさみ選手は、

2本ともに強風に苦しめられ、、、、

点が伸びず、、、49.80点12位で終えました。。。

 

藤森由香選手は、

1本目で、

なんとか最後まで滑りきり、、、

63.73点を出して日本人最高位の9位!!

 

 

そして、

メダル候補と言われた、

鬼塚雅選手は、

まさかの39.55点19位。。。

 

鬼塚雅選手は、

2本ともに向かい風に苦しめられ、、、

キッカーを飛び越すこともできずに万事休す。。。

 

全く何もできない状態で、、、

スロープスタイル競技を後にしました。。。

 

 

そして、

冬の祭典『X GAMES』のビッグエアーで銀メダルに輝き、

平昌オリンピックでもメダル候補と言われた、

16歳の新星、、、岩渕麗楽選手も、、、

2本とも強風の影響で転倒。。。

 

48.33点14位に終わり、、、

苦いオリンピックデビューとなりましたね。。。

 

 

女子スロープスタイルは、

強風の影響で、

キッカーを飛び越せない選手が続出。。。

 

風が強すぎるため、

アプローチが定まらず、

飛び過ぎてしまったり、、、

逆に飛び越えられなかったりで全体的にエアーが安定していませんでしたね。。。

 

スキー場のパークだったら閉まっているのでは??

というくらい風が強かったように見えますから、、、

自分の力を出せずに終わった選手が大半だったと思います。。。

 

 

特に、

鬼塚雅選手は、

平昌オリンピックに照準を合わせて、

大会に出場せず練習していましたから、、、

このような不本意な形で終わってしまったは悔しいでしょうね。。。

 

藤森由香選手、岩渕麗楽選手、広野あさみ選手も、

クリーンに技を決めることができれば、、、

メダルも見えていたと思うので、、、残念です。。。

 

 

試合後の選手のコメントはこちら!!!

 

鬼塚雅選手「風の影響もあってのスノボなので仕方がないけど、実力を出し切れなくて悔しい。ソチは出してもらえなくて、平昌は風の影響で…。オリンピックはあまり好きじゃないなって思います。ビッグエアに気持ちを切り替えていきたい」

 

岩渕麗楽選手「スタートしてから風向きが変わるし、このコンディションに合わせきるのは難しかった。向かい風だと(着地面に)届くのが難しい。こんなにスケールの大きなパークで、こんなコンディションでやったことはない。1回忘れてビッグエアに行きたい」

 

藤森由香選手「日本代表としてこの場に立ち、滑りきれたことに満足している。私の好きなコースで楽しかった」

 

広野あさみ選手「自分のやりたいルーティンができなくてすごく悔しい。コース自体は風なければとてもいいコース。風がぐるぐる巻いて跳びすぎたり跳べなかったり。運というか…」

 

やはり、、、

コメントを見る限り、、、

満足できた選手は少ないようですね。。。

 

気持ちを切り替えて、

ビッグエアー頑張ってほしいです!!!

 

 

男子スノーボード・ビッグエア

 

大久保勇利選手は、

予選1本目で”バッグサイドトリプルコーク1440”を決め、

84.25の高得点を決めます!!

 

そして、

2本目は”バッグサイドトリプルコーク1620”を繰り出しますが、、、

惜しくも着地が合わず、、、

予選敗退。。。。

 

今年のビッグエアは、

レベルが高く84.25点で8位に終わり、

決勝へ行けませんでしたね。。。

 

 

國武大晃選手は、

1本目と2本目ともに、

”フロントサイドトリプルコーク1440”を繰り出すも、、、

転倒。。。

 

完璧な滑りができずに、、、

37.25点の17位で予選敗退となりました。。。

 

 

女子スノーボード・ビッグエア

 

広野あさみ選手は、

1本目は”フロントサイド900”を繰り出すも転倒。。。

 

2本目は勝負に出て、

”フロントサイド1080”を繰り出すも、

惜しくも転倒してしまい、、、

37.75点の24位で予選敗退。。。

 

 

藤森由香選手は、

1本目に”バックサイド900”をインディグラブでしっかり決め、

82.00の高得点!!

 

2本目は、

同じトリックを高い完成度で繰り出し、

94.25点の高得点!!!

 

予選を2位で突破しました!!!

 

決勝では、

1本目に”バックサイド900”を決め、

82.25の高得点を叩き出し、

2本目と3本目に、

”フロントサイドダブルアンダーリップ900”の大技を繰り出すも、、、

着地を合わせられず、、、メダル獲得ならず。。。。

 

最終的には、

7位で終わりましたね。。。

 

 

メダル候補の鬼塚雅選手は、

”CAB900”で予選突破!!

 

メダルが期待された決勝では、

1本目で”CAB900”を決め、

78.75点を記録!!

 

しかし、

2本目と3本目で、

”バックサイドダブルコーク1080”を繰り出すも、

尻餅をついてしまい、、、、

8位という結果で終わりました。。。

 

スロープスタイル、ビッグエアともに、

メダル候補だっただけに残念ですね。。。

 

 

岩渕麗楽選手は、

1本目と2本目ともに、

“CAB900″のステイルフィッシュグラブを繰り出し、

1本目80.00点、2本目92.75点の高得点を記録!!

 

予選3位で決勝へ進出しましたね!!!

 

そして、

メダルが期待された決勝では、

1本目に、

“CAB900”をきっちり決め、

79.75点を記録!!

 

しかし、

2本目と3本目に、

”バッグサイドダブルコーク1080”のミュートグラブで勝負しますが、、、

2本目はわずかに手をついてしまい、、、

3本目も着地を合わせられず、、、

惜しくも4位で敗退。。。

 

 

決勝へ進んだ、

藤森由香選手、鬼塚雅選手、岩渕麗楽選手、、、

ともに、

決勝2本目以降で着地できていれば、

銅メダルが狙えただけに、、、

本当に残念です。。。

 

特に、

鬼塚雅選手は、

普段の力が出せていない感じがしましたね。。。

 

スロープスタイルでも、

明らかに板が走っていませんでしたし、、、

悔しいオリンピックになったと思います。。。

 

 

スノーボード・パラレル大回転

 

 

 

スポンサードリンク



 

まとめ

 

平昌オリンピックに出場する、

スノーボード日本代表選手たちに関してまとめました!!

 

今年のスノーボード日本代表は、

歴代最強と言っても過言ではありません!!!

 

メダルラッシュに期待したいですね!!!

 

==関連記事==

◆ 平昌オリンピックのテーマソングまとめ!放送局やキャスターも紹介!

◆ 平昌オリンピックフィギュア日本代表を徹底紹介!日程や結果まとめ!

◆ 平昌オリンピックスピードスケート日本代表選手まとめ!女子はメダルラッシュか?

最後にこちらの特集記事もどうぞ!!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 平昌オリンピックのテーマソングまとめ!放送局やキャスターも紹介!

  2. 平昌オリンピックフィギュア日本代表を徹底紹介!日程や結果まとめ!

  3. 平昌オリンピックスピードスケート日本代表選手まとめ!女子はメダルラッシュか?

  4. 平昌オリンピックの日本代表注目選手一覧!メダル候補と予想まとめ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ウィンタースポーツ特集

  1. 平昌オリンピックスノーボード日本代表選手を紹介!日程や結果まとめ!
  2. エックスゲーム(スノーボード)2018の結果や賞金まとめ!放送予定や日本人選手を…
  3. 平昌オリンピックの日本代表注目選手一覧!メダル候補と予想まとめ!

平昌オリンピックメダル候補はこちら

  1. 高梨沙羅はなぜ弱くなった?勝てない理由や不調の原因を徹底調査!
  2. 羽生結弦の2018年現在の怪我の状態を調査!平昌五輪に間に合うのか?
  3. 平野歩夢の現在の目が二重でイケメン!彼女はいる?平野紫耀との関係とは?

相撲界を動かす大物たち

  1. 春日野親方に辞任勧告?ゴルフクラブ騒動がヤバイ!夫人や子供はいる?
  2. 八角親方(理事長)の八百長疑惑や貴乃花親方との確執がヤバイ?
  3. 貴乃花と宮沢りえの婚約会見から破局理由の真相がヤバイ【画像】

スノーボード特集

スキー特集

スピードスケート特集

サッカー特集

最近の記事

人気記事ランキング

PAGE TOP